海外fxの最大の魅力はレバレッジ!最大で1000倍も!

海外fxの最大の魅力はレバレッジ!最大で1000倍も!

貯金箱

fxとは

fxとは日本の通貨である円を外国の通貨に交換することです。しかし通貨の価値(レート)は常に一定という訳ではありません。ですのでこのレートの違いを利用してより価値が高い方の通貨に交換し、利益を得ることを目指すのがfxです。

具体的な数字でみる

具体的に例をみていきましょう。例えば100円=1米ドルのときに100円で1米ドルを買ったとします。少し時間が経つころには1米ドル=120円になっていました。今度は手元にある1米ドルで120円を買います。そうすると元々手元にあった100円より20円の利益になります。

円安と円高

分かりやすいように100円=1米ドルを基準としてご説明します。100円=0.90米ドルになると日本円の価値が高くなるので円高といいます。逆に100円=1.20米ドルになると日本円の価値が下がるので円安といいます。日本円の価値が上がるか下がるかが基準になってきます。

fx取引をするには

fxの取引を開始するにはfx業者で口座開設をし元手になるお金(証拠金)を預けることが必要です。そして世界中の通貨の組み合わせがあるのでその中から好きな通貨の組み合わせを選び、取引を開始します。選ぶ組み合わせによって利益の上がり方も大きく異なってきます。

海外業者を選ぶメリット

レバレッジを高くかけることができる

レバレッジとは証拠金を増やして多くの資金で取引をすることで、より多くの利益を得ることができるシステムです。日本のfx業者では最大で25倍までしかレバレッジをかけることができませんが、海外fx業者では数倍~数百倍のレバレッジをかけて取引することができます。

ボーナスをもらえることも

海外fx業者では口座の開設や口座での入金をするだけでボーナスをもらえることがあります。口座開設では1万円、そして口座での入金では入金額の50%もの金額をボーナスとしてもらえるところもあるようです。このようなサービスは日本のfx業者にはまずないサービスです。

ゼロカットシステムが導入されている

FXをしていると証拠金以上の損失が出た場合、証拠金を引いた分が借金として抱えてしまうことになります。しかし海外fx業者には仮に借金が出てしまった場合、その借金を業者が負担してくれるので証拠金以上の損失がでることはないのです。このシステムは日本のfx業者にはない画期的なサービスです。

広告募集中